連絡を円滑に行なうためにホワイトボードの設置を考えよう

企業が直接購入しない

コピー機

企業が複合機の導入をする場合でなおかつ希望するタイプがあれば、リース契約を選択していくのがいいでしょう。また、予算が決まっているときでもリースを選ぶことによってコストを削減しつつ複合機の利用が可能となります。

もっと見る

連絡事項の伝達に

会議

皆に伝えることがあるなら

会社で取り扱う情報には機密のものや個人に関わるものがありますので、それらはしっかりと守らなければいけません。しかし、社内での簡単な連絡事項など、皆で伝達したいと考える情報もたくさんあるでしょう。そのようなときはパソコンを使えば良いと考えがちですが、小さなモニターを通して確認するよりも、ホワイトボードという視認性の高い製品を使用することをオススメします。皆の目に入る場所にホワイトボードを設置しておけば、伝えなくてはいけないことを、分かりやすく記載しておけるのでとても便利です。白地で無地のホワイトボードもありますが、スケジュールが書き込めるように線が印刷されている製品も販売されているため、連絡事項の伝達に活用しましょう。

壁掛けと移動できるタイプ

皆に伝えたいことがあるのならば、目立つ場所におけば良いだけなので、壁掛けができるホワイトボードを購入すると良いでしょう。その場合、必要最低限の機能しか必要としませんので、導入費用もかなり安くできます。ただし、ミーティングにも使いたいと考えるなら、壁掛けでは不便なので、キャスター付きで移動ができるホワイトボードの用意をオススメします。裏面にも記載できる製品にすれば、参考にできるアイディアも増えますので、大切なミーティングもはかどるでしょう。なお、ホワイトボードを用意するときは、できる限り両方のタイプの製品を用意することをオススメします。利用方法が全く違いますので、共用するのではなく別々に使ったほうが合理的だからです。

日々の業務をより快適に

複合機

企業の日々の業務に不可欠なものとなっている複合機ですが、性能の向上とともに必要とされる費用も上がっています。そんな中で、初期費用を大幅に抑えられることから複合機をリースすることを選ぶ企業が増えています。複合機をリースすることのメリットと、リース会社を選ぶ際のポイントを把握しておきましょう

もっと見る

ビジネスのための電話

通話

仕事で電話を利用する場合は家庭用の機器ではなく、たくさんの機能がついたビジネスフォンを用意しなければいけません。もしも、購入するのが難しいというのなら、ビジネスフォンをリースしている業者があるので利用を考えましょう。

もっと見る